読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ヤングトラウマ~ひろ子・ドカベン・バムバータ~

ヤングトラウマ~ひろ子・ドカベン・バムバータ~

ヤングトラウマ~ひろ子・ドカベン・バムバータ~

作家
スチャダラパー
出版社
エフエム東京
発売日
2009-03-19
ISBN
9784887452060
amazonで購入する

ヤングトラウマ~ひろ子・ドカベン・バムバータ~ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

showgunn

何年ぶりかに再読。スチャダラの三人(+ゲスト)が好きなものとかトラウマについて喋ってるだけなんだけど、この本が出たのが2009年の4月で、3.11以降はこういうムードは世の中的にも、スチャダラにも無くなってしまったな、というのが一番強く感じたことだった。そしてスチャダラのようになりたい若者がかつていっぱいいたけど、スチャダラになれたのはスチャダラだけであった、ということも。

2016/07/20

U-tang

表題のヤングトラウマとは、若い頃接した漫画であったり、音楽、お笑いなどでこびりついて離れないもののことなのだろう。スチャダラパーの3人が、そんなことを話してます。こんなの好きなんだ、とか、興味深いところあるんだけど、まあ、ファン向けだなあって本。俺、オフィシャルアルバム全部持ってるくらいファンで、楽しめた。だけど、って伝わるかしら、このもどかしさ。

2014/10/12

アイちゃん

いいなおまえら、ホント幸せすぎるってもんだゼ!昭和のサブカル総まとめがたったの1680円でお手元に届くってわけだよ!この一冊をだな、将来の友として立派に日陰の道を歩んで欲しい!この幸せ者!リッチリッチ!お祓いしとけよ!頼むから寝汗かくなよ!

2011/09/02

kemta

ポパイに振り回された時代を語る宇多丸編が抜けて面白すぎ。セックスの絶望から救ったマイ・アディダス。

2009/04/14

クロトカゲ

宇多丸師匠の話は、中高の男の心の叫びだと思う。ウケる。

2011/02/14

感想・レビューをもっと見る