読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

こども詩集 わくわく

こども詩集 わくわく

こども詩集 わくわく

作家
公益社団法人 全国学校図書館協議会
田中和雄
出版社
童話屋
発売日
2019-08-05
ISBN
9784887471375
amazonで購入する

こども詩集 わくわく / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みつばちい

楽しい詩がたくさん。谷川さんのかっぱや、宮沢賢治雨ニモマケズなど有名なものが多く、また童謡として有名な詩もたくさん載っていた。親しみやすい本。蚯蚓の詩、おまじない、タンポポのサラダの作り方が気に入った。

2019/11/16

midorino

小学校の教科書で読んだ「くまさん」やたんぽぽはるかの「ねがいごと」、童謡で何度も歌った「やぎさんゆうびん」や「ぞうさん」など懐かしく思いながら読んだ。まど・みちおさんと谷川俊太郎さんの詩が多かった。谷川さんの「いち」とまどさんの「ぼくが ここに」、川崎洋さんの「泣き虫毛虫はさんですてろ」が好きだった。

2020/06/17

くぅたん

あ、これってこの人の詩だったんだ!というものもたくさんあった。歌になっているものは、娘と一緒に歌いながら読んだ。

2021/02/14

のん@絵本と童話専門

童話館から出版されている子どものための詩集です。有名な谷川俊太郎さんの「かっぱ」から、宮沢賢治の「アメニモマケズ」、歌うことも多い「春が来た」「おなかのへるうた」「てのひらを太陽に」「しゃぼん玉」「ぞうさん」「雪」「おもいでのアルバム」「翼をください」、のはらうた、岸田衿子、まど・みちお、阪田寛夫…知らない詩はちらほらあったが、ほとんど有名な詩人によるもの。就学前の子から小学生まで幅広い年齢をカバーしている。「のぶ子」「うち知ってんねん」などあるものの、優しい詩が多くあまりパンチは強くない印象です。

2022/02/10

感想・レビューをもっと見る