読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

いたずらコヨーテキュウ

いたずらコヨーテキュウ

いたずらコヨーテキュウ

作家
どいかや
出版社
BL出版
発売日
1999-01-01
ISBN
9784892387135
amazonで購入する

ジャンル

いたずらコヨーテキュウ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Kawai Hideki

いたずらもののコヨーテ、キュウが、木の幹に口をはさまれて窮地に陥るお話。普段からキュウのいたずらに困っていたみんなは、ここぞとばかりに仕返し。見ていてちょっとかわいそうになってくる。そんなキュウの窮地を救ったのは、しょっちゅうキュウとケンカをしていたハイエナのロクだった・・・コヨーテとかハイエナが主役の異色作。

2015/12/12

ほたて

いたずらざかりのちっこい人に。黒と白を基調にしたシックな絵なのに、コヨーテのいたずらな表情がいきいきしていて、お花や木の実のほんの少しの色が鮮やか。うさぎやあらいぐまみたいなかわいい動物たちも出てくるんだけど、主役はコヨーテ、サブキャラはハイエナというマイナー動物…動物好きの男の子が喜びます。

2014/04/10

ぱお

チリとチリリシリーズ以外は、初めてのどいかやさん。どうぶつもかわいい。

2015/07/30

Kumiko

笑っちゃいけないんだけど…木にささってる所は可笑しくて笑っちゃう!いたずらが過ぎるキュウだけど、何だか憎めません。これを機にイタズラは止めようね。

2016/02/29

mntmt

ロクの表情が良い。

2016/05/29

感想・レビューをもっと見る