読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ころべばいいのに

ころべばいいのに

ころべばいいのに

作家
ヨシタケシンスケ
出版社
ブロンズ新社
発売日
2019-06-19
ISBN
9784893096609
amazonで購入する

ジャンル

ころべばいいのに / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

ヨシタケ シンスケは、新作をコンスタントに読んでいる絵本作家です。本日(6/18)発売の最新作読みました。発想えほんシリーズ第4弾、嫌いという邪悪で厭な気持ちが本書のように上手く昇華されれば良いんでしょうが、間違った方向に行くと虐めに繋がるんでしょうね。虐め防止のテキストにしましょう!

2019/06/18

agtk

なんだか嫌な気分のときとか、嫌いな人とかマイナスな感情が心を占領することがある。なんだかモヤモヤが頭にこびりついて離れないこともある。そんなときは、こんなふうに突き詰めて考えてみるのもいいかも。スルッと悩みが抜けていきそう。

2019/07/07

旅するランナー

女の子が学校から家までの帰り道で、よくこんだけの発想・思考・空想を展開できるもんだと感嘆する。彼女が、なにをやってもだめよねー怪獣になったり、アイツがにくい!って気張る姿に笑いながら、イヤな気持ちへの対処法を、なにがしか学べちゃう。アイツをきらうパワーをイイ方向に使う術なんて素敵だよネ。

2019/08/17

小梅

久しぶりにヨシタケシンスケさんの絵本を購入。 大人でも子供でも、嫌いな人っているよね。そう、何かに操られてるのかも…そんな悪い奴を喜ばせるのはシャクだよね。楽しい事を沢山考えて追っ払ってしまえ〜

2020/01/30

河童

すごいタイトル。でもわかるなー。ネガティブな感情との付き合い方をユーモラスに教えてくれる絵本。子どもの頃に読みたかったな。

2019/07/07

感想・レビューをもっと見る