読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

キリスト教の歴史―現代をよりよく理解するために

キリスト教の歴史―現代をよりよく理解するために

キリスト教の歴史―現代をよりよく理解するために

作家
アラン コルバン
浜名 優美
藤本 拓也
渡辺優
出版社
藤原書店
発売日
2010-05-30
ISBN
9784894347427
amazonで購入する

キリスト教の歴史―現代をよりよく理解するために / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

優希

勉強になりました。原始キリスト教の時代から現代世界におけるキリスト教の活動までが論じられています。キリスト教が宣教され始めてからエキュメニズムの時代まで、安定して広まったようでありながらも、その時代毎の尽力があり、多元主義が宗教改革を生み出したりしてきたことがよく分かります。現代におけるキリスト教を理解するために、キリスト教の歴史を知ることは有意義だと思いました。今後もキリスト教は歴史を作り出していく宗教。1つの宗教の歴史を追っていくことは興味深いものです。

2016/04/18

belier

入門書なのだろうが、とてもわかりにくい。アラン・コルバンという高名にひっかかってしまった。

2013/03/30

感想・レビューをもっと見る