読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

あなたの会社が90日で儲かる!

あなたの会社が90日で儲かる!

あなたの会社が90日で儲かる!

作家
神田昌典
出版社
フォレスト出版
発売日
1999-12-14
ISBN
9784894510920
amazonで購入する

あなたの会社が90日で儲かる! / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

鉄之助

くすみ書房の店主・久住邦晴さんが著書「奇跡の本屋」で推薦していたので手に取った。「出来る営業マンはしゃべらない」。客の方からしゃべるように話を持っていく、聞き上手の営業マンは成績が上がるという。客が自ら納得してしまう「自己説得」型セールス方法。エモーショナル・マーケティングの発想は興味深かったが、成功体験部分が多く鼻につき、読み飛ばした。

2019/03/03

akira

マーケティングについて勉強している時に聞いたので手に取った一冊。なかなか勉強になることも多かった。これはちょっとできないなと思うものがあるのは、筆者による引き寄せなのか、それとも自分の常識のなさなのか。購入までのプロセスは参考になる。これまでのものよりもさらに思考して構築できるかなと。こういったものは見えないところを適当に作って思考放棄してしまうので、まず仮説を立てて検証することから。結果で一喜一憂ではなく、確かな検証結果を。「お客は、欲しいという感情が生まれたときに、初めて商品説明を求める」

2016/11/28

おおとろ

☆☆☆☆☆

2019/10/02

清游☆購買意欲!日に日に上昇!

あっそれウチでやっときましたよ状態。90日は商品開発に注力しよう

2018/03/20

KAKAPO

悪徳業者は、できるだけ高く売ろうとする。正直者は、できるだけ安く売ろうとする。この本を読んでいないほとんどの人は、商品や品質で集客力が 決まると思っている。そこで売り上げをアップさせるために、値引きをしたり、景品を増やしたり、また夜遅くまで働こうとする。しかし、集客できる保証はない。集客に失敗した場合、努力した分だけ、マイナス効果になってしまう。…この本を読んで思った事…確かに、その通りです。欲しくもないものを勧誘された場合、不愉快になるどころか、もう二度と、そのセールスマンの顔を見たくなくなります。

2010/12/07

感想・レビューをもっと見る