読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

お金の不安が消えるノート~60日でお金が貯まる1日1分の習慣~

お金の不安が消えるノート~60日でお金が貯まる1日1分の習慣~

お金の不安が消えるノート~60日でお金が貯まる1日1分の習慣~

作家
田口智隆
出版社
フォレスト出版
発売日
2011-09-23
ISBN
9784894514584
amazonで購入する Kindle版を購入する

お金の不安が消えるノート~60日でお金が貯まる1日1分の習慣~ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

東雲

寝る前にすこし時間があったのでもう一冊。内容は消費、投資、浪費をわけてノートをつけましょうというオーソドックスなもの。いつも思うけどこの手の本ははじめから半額ぐらいにして売ればいいのに。そしたらもっと皆投資に感心持つのじゃないかしら。ダメかしら。安易すぎるからダメよね。

2013/06/04

ヨハネス

なあんだ「消費・投資・浪費」かー知ってるよと思ったし、やったことがあったけど意義を感じなかったのです、かつては。でも田口方式の第二ステップ「ノートに縦線を2本引き3つに分けて書く」はわかりやすい。あたしの場合「投資」は「道楽・趣味」にしたいです。特別栽培野菜や健康食品など、今まで「食費」に入れていたけどどうも違う。そしてお酒やお菓子は「浪費」ね。注意点「遠くのスーパーに行ってはいけない」にドキリとしました。特売が生き甲斐というほど好きなのですが現在の不満は時間不足。その原因は買い物だ!投資のためのノート◎

2016/03/03

お茶子

内容に対してタイトルおおげさすぎかと。。この本もいわゆる金持ち父さん系かー。家計簿はつけるの全く苦にならないけど「消費、投資、浪費」に分けるのは苦手。。なんかこの分け方したらお金使うの楽しくなくなりそうだもん。

2017/03/16

Ken Ueno

為になることが散りばめられていました!!

2014/03/24

しょー

 早速レシートノートを作りました。商品名がなくても、思い出せる場合もある。だが、読み返した際の効能はあまり期待できない…。 最低限、レシートを貼る。次に、支払った結果を振り替える。「意義があるか」、「無駄な浪費ではないか」を点検する(ノートの余白に書けば効果がありそう)。 このノートを作り数日ですが、勢いだけで買い物をせずに済んでいます。「〇〇を買った時と同じ気分だ」、「気になってるだけで、家にかえったら読まなそう」など。…嘘だと思ったら試してみてください。少なくとも、本の山で悩む時間が減りますよ(笑)

2013/11/22

感想・レビューをもっと見る