読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

くまちゃんが ちいさくなっちゃった

くまちゃんが ちいさくなっちゃった

くまちゃんが ちいさくなっちゃった

作家
トム・エリヤン
ジェーン・マッセイ
なかがわちひろ
出版社
光村教育図書
発売日
2021-03-30
ISBN
9784895722759
amazonで購入する

ジャンル

くまちゃんが ちいさくなっちゃった / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

14番目の月

孫の3歳のお誕生日プレゼントに購入。 うちの孫もいつもくまちゃんを連れて歩いています、寝るときはもちろん一緒。 何回も洗っているうえに、いつもクニクニ触っているのでいたるところがごわごわになりふっくらした顔立ちはもはや狐のようです。 それでも大好きなくまちゃんなのです。

2021/06/11

ヒラP@ehon.gohon

あんなに大きかったぬいぐるみが、いつの間にか小さくなっていく感覚って良くわかります。 あんなに小さかった坊やが、いつの間にか大きくなっていく感覚も良くわかりますで。 成長って考えると、すごい現象ですね。 この絵本では、ちょっぴり見え方マジックが入っているようですが、しあわせな絵本だと思います。

2022/02/16

anne@灯れ松明の火

新着棚で。くまに惹かれて。赤ちゃんの時、お父さんから もらった大きな大きな くまのぬいぐるみ。でも、いつしか、くまちゃんは小さくなった? それは……。淡く、優しい絵で、子どもの成長を描くおはなし。絵はジェーン・マッセイさん。多分、おふたりとも初読み。

2021/05/17

ヒラP@ehon.gohon

おもちゃ図書館で読み聞かせしました。

2022/02/16

けいねこ

こどものころ、父に言ったことがある。「最近、どら焼き小さくなったね」。父は笑った。「おまえの口が大きくなったんだよ」 そんなことを思い出した。こどもの成長の物語。幸せな巣立ちを感じた。

2022/03/05

感想・レビューをもっと見る