読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

サーチアンドデストロイ 3 (TCコミックス)

サーチアンドデストロイ 3 (TCコミックス)

サーチアンドデストロイ 3 (TCコミックス)

作家
カネコアツシ
手塚治虫
出版社
マイクロマガジン社
発売日
2020-03-27
ISBN
9784896379976
amazonで購入する Kindle版を購入する

サーチアンドデストロイ 3 (TCコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

8月24日生まれ

完結。主人公の百は登場以来ずっと怒っていた。その怒りは道中を共にしたドロにも受け継がれ、2人は怒りによって自分たちの人生を切り開いていく。このマンガは手塚治虫の「どろろ」をモチーフにしているけど、「どろろ」を読んだことがなくても充分楽しめた。

2020/04/14

がっちゃん

これらの多様性はすなわちありとあらゆる抵抗の手段といえる。怒り。「怒り」は受け継がれ、いつか世界を変えられると、

2020/05/04

ユーコ

生きるために、「個」であるために、人間であるために怒る。デストロイ!

2020/04/04

蝉、ミーン ミーン 眠ス

最後まで怒り、行動していく姿には共感を覚えるし、僕もわかったようなフリをしてただお上から言われるまま現状に流されるのではなく、自らの怒りの感情を忘れずに生きていきたい。

2020/03/28

感想・レビューをもっと見る