読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

間取りの手帖

間取りの手帖

間取りの手帖

作家
佐藤和歌子
出版社
リトルモア
発売日
0000-00-00
ISBN
9784898150900
amazonで購入する

間取りの手帖 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

へくとぱすかる

オビの「誰かがここに住んでいる」というのは秀逸。変な間取りで、どうやって住むんだ、と思っていても、やはり住む人はいるわけで。部屋が四角でないというのはどうにも落ち着かないけど、三角や曲線というのが意外に多いのはなぜだろう。ところでこの本。しおりひも(スピン)が2本も。まさか、住みたい物件をマークしておくため?さらにカバー裏に間取りがちりばめられ、大きく広げられる印刷デザインなど遊び心がいっぱい。

2014/04/06

Nori Shamp

なんでまあ、こんなややこしい間取りになってしまったのか。という部屋が99室。99のコメントがナイス!敷地に合わせて効率よく建てられた器に、あとから間取りをこじつけるからこんなことになったんだろなぁ~。でも、このこじつけの作業はとても楽しそう。私ならこの形にはこう持ってくるって考えたりして・・巻末の方眼はそのためにあるのかしらん。間に挟まれたコラムも、妄想あり考察ありで面白いし、談話室の変わった客人達との対談も面白かった。

2012/08/14

ひほ

いろんな間取りがあるなぁ。ときどき想像外のものも入っていたけど。

2017/03/26

る*る*る

99件の間取り公開!一件ずつにシンプルな、吹き出すコメントが★一ヶ月のお家賃も載ってるとこがいいなぁ…妄想広がる〜(*˘︶˘*).。.:*♡

2016/02/07

pika

読メで見てものすごく気になっていた本。変な賃貸住宅の間取りを淡々と紹介している本なのですが、何よりすばらしいのが、間取りの下に一行だけ添えられた物件に対するコメント。そのコメントが絶妙でした。実際自分が住んだときのことを想像しながら、かなり楽しみながら読みました。

2010/10/26

感想・レビューをもっと見る