読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

紙とインキの同人誌 CDT1号

紙とインキの同人誌 CDT1号

紙とインキの同人誌 CDT1号

作家
カール ハイド
タカザワケンジ
浅葉克己
井上嗣也
奥村靫正
葛西薫
北川一成
菊地敦己
澁谷 克彦
佐藤卓
祖父江慎
立花文穂
中島英樹
服部一成
仲條正義
松本弦人
東京タイプディレクターズクラブ
出版社
BOOK PEAK
発売日
2013-07-01
ISBN
9784902519082
amazonで購入する

紙とインキの同人誌 CDT1号 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Kenji Sakaguchi

2013/08/29

boredom

「原点に立ち返って」という意味で改めて紙とインキで作ったという東京タイプディレクターズクラブの同人誌。今回は写真をテーマに豪華執筆陣によるコラムが多数収録されている。中でも写真発明史のおさらいが簡潔に分かりやすくまとまっていて勉強になるし、「やはり皆撮っているんだな」とも。服部一成が試行錯誤していたのを「小手先で誤魔化していた」と自らを一蹴しているのも面白い。読んだ後、改めて写真を考えさせる。撮ってる人もそうでない人も読むとハッとする文が多く、いい特集です。

2013/08/01

感想・レビューをもっと見る