読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

音楽が教えてくれたこと

音楽が教えてくれたこと

音楽が教えてくれたこと

作家
甲斐みのり
中島愛
出版社
mille books
発売日
2018-01-31
ISBN
9784902744897
amazonで購入する

音楽が教えてくれたこと / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mamaboo

今までのみのりさんの本とは違いますが、懐かしい歌にあえてうれしかったです。銀色夏生さんよく読んでました。

2019/07/19

さお

大好きな中島さんが本を出されたとのこと、そしてこの本のトークイベント開催ということで読みました。お二人ともすごく詳しくて本当に好きなんだなあというのが伝わる内容でした。正直、ほとんどの曲は知らなかったのですが、歌詞だけでなんとなく伝わるものがありました。わたしにも好きな音楽、寄り添ってくれる楽曲があるから、お二人の気持ちがわかります。印象的なのは、「歌謡曲は文学のひとつ」という捉え方。

2018/05/11

月華

図書館 新刊コーナーで見かけて借りてみました。お二人が対談を楽しんでいる雰囲気が伝わってきました。CDをカセットテープへ録音するくだりは私もやったなと思い出しました。歌手だけではなく、作詞家、編曲家のお話も出ていました。ひとつの歌ができるまでには様々な人が関わっているんだと改めて思いました。

2018/03/18

みき

カバーを外して本を裸にするのが 密かな楽しみ。 この本は裸まで素敵でした。 斉藤由貴さん。 おニャン子クラブ。 作詞家、松本隆さんについて。 などなど。80年代夢中になって聴いたアイドルたちの歌やその歌詞について余すことなく語ってくれています。あー楽しかった。 『四十六分のカセットテープが主流で、A面二十三分、B面二十三分の収録時間を検討しながら入れる曲を考えるのですが、その計算が結構難しかった』 って出てくるワードが全て懐かしい。

2018/02/07

足袋ねこ

私が好きな声優であり歌手でもある中島愛さんが本を出される、ということで手に取った本。歌詞に重きを置いて曲を聞くことが余りなかったので、今まで好きで聞いていた曲を歌詞も含めじっくり味わいたいな、と思った。

2018/02/05

感想・レビューをもっと見る