読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

シャプラニール流 人生を変える働き方

シャプラニール流 人生を変える働き方

シャプラニール流 人生を変える働き方

作家
藤岡みなみ
2025PROJECT
渋谷敦志
出版社
エスプレ
発売日
2013-10-15
ISBN
9784903371801
amazonで購入する

シャプラニール流 人生を変える働き方 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Y.N

“あるべき答えをこたえなければいけない”人にはNPOはいい組織だと思います。給与はもらえますし、先ほどの文言に疑問を持つ方が多いからです。働き方のヒント15か条で響いたものが「気持ちに素直」「志を大切に」「ゆるい」「プロセス重視」です。会社組織と逆が多いですよね(^_^)訪問した国での画像が多く、素質Aの私には響きます。さらに、偏見だらけの日本人には気付きがあります。スラムがただの貧困層で、人としては明るくて楽しんでいる人が多いのです。細やかな仕事にも楽しみや幸せを感じる彼らに学ぶことは多いと思います。

2014/02/03

ももぞー

私自身過去にバングラデシュのボランティアに参加した事があったので、気になり読んでみた。 私は1週間だけ参加したので、本当に表面的な部分しか見れなかったし、自分がボランティアをする事に焦点が向いていた。この本を読んでいればそこで働く人達にも焦点が広がりより深い経験ができたかもかしれない。。。

2018/11/18

koro

バングラデシュやネパールといった貧しい国々の生活上の問題に関わっているNGO「シャプラニール」がタレントの藤岡みなみさんと共に現地を旅し、豊富な写真とともにその成果をレポートとしてまとめたのが本書。スタッフや現地で出会うさまざまな人々を知り、話を聴いていく中で、藤岡みなみさんはこの旅から「ご縁」というキーワードを見つけ出します。大それた「援助観」などではなく、ちょっとした興味・関心から「人のためになりたい」という感覚を持ち、働く。従来の企業的な考え方とは異なる価値観での働き方について提案されています。

2014/02/11

マーチャ

世界のあちこちで頑張っている人がいる。そんな当たり前のことを感動を持って再確認。 のほほんと自分のために生きている自分、ちょっとだけ金子みすゞの世界に生きてみようかと思えました。 誰かの大切な人になれたらうれしいな。

2017/07/22

glico

★★もちろんこういう生活を選ぶ自由があるという事を時々忘れそうになる。悩んでいる後輩に読ませたいけど、一般企業でこれを求められても困る。体験する事、繋がる事、自分が大事だと思う事に素直でありたいと思った。

2015/04/17

感想・レビューをもっと見る