読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

名文で巡る国宝の千手観音 (seisouおとなの図書館)

名文で巡る国宝の千手観音 (seisouおとなの図書館)

名文で巡る国宝の千手観音 (seisouおとなの図書館)

作家
水上勉
土門拳
岡部 伊都子
神坂 次郎
陳舜臣
瀬戸内寂聴
山口誓子
亀井 勝一郎
東山 魁夷
梅原猛
小川 後楽
和辻 哲郎
吉村 貞司
西村 公朝
木崎 さと子
小林 剛
白洲正子
出版社
青草書房
発売日
2007-11
ISBN
9784903735085
amazonで購入する

名文で巡る国宝の千手観音 (seisouおとなの図書館) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

寺内町亭小天狗

その道の一流人が訪れた名刹の様子を、旅行会社や出版社のような知識を披露するような書き方ではなく、紀行文でありながら名文に価する。題名にあるように、各地にある「千手観音」にそれぞれ語っております。特に目を引いたのが、大阪・藤井寺市内にある葛井寺(フジイデラ)の千手観音です。同寺は、本当に千の手があるようだ。それに千手観音という観音様は、願い事を何でも叶えてくれる有難い観音様ということだ。甘えられる観音様、ということですかね?

2015/02/14

感想・レビューをもっと見る