読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

一青窈詩集 みんな楽しそう

一青窈詩集 みんな楽しそう

一青窈詩集 みんな楽しそう

作家
一青窈
出版社
ナナロク社
発売日
2013-07-15
ISBN
9784904292426
amazonで購入する

一青窈詩集 みんな楽しそう / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぱるす

 窈さんファンです。近頃新曲出ないと思っていたら詩集が出版されていたので、購入。両親の絡む詩よりも恋愛詩が増えた印象。哀しげな詩もちらほらあり、創作よりも身の上を切り取るような詩を書かれることが多い著者なので、いささか心配に思ったりも。窈さん独特の、間、や言い回しは健在です。

2013/08/12

ozoz

熱い念をもってる方。そんなイメージをもってました。詩を読んでみたくて、図書館で手にとり一読。長いもの。短いもの。自分の中の引き出しを何度もひっくりかえして、むきあって、ひろいあげた大切な文字列たちが並んでいます。一度読んだだけでは、心になじまず、自分の浅さがわかった夜。もう一読せねば!気に入ったフレーズは「とくべつな日には とくべつをさらっっと」

2013/11/05

はなみずき

おともだちになりたいって思うような・・・。詩、歌は好きです。新しいCDはいくつかは買ってないけど。ふと貴方の心のそばにいたいなぁって気になってしまうような間がありますね。図書館で借りたけど、お友達として買って手に入れていまいましょうか。

2013/10/20

感想・レビューをもっと見る