読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

路上のポルトレ

路上のポルトレ

路上のポルトレ

作家
森まゆみ
出版社
羽鳥書店
発売日
2020-12-04
ISBN
9784904702833
amazonで購入する Kindle版を購入する

路上のポルトレ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

緊急事態宣言下の寺

森まゆみの本を一冊丸ごと読んだのは初めてだった。本書は南陀楼綾繁さんによる、内田魯庵『思い出す人々』森まゆみ版を作ろうという企画で生まれた一冊。著者サイン本で拝読したのだが、流麗な字で「記憶をうけわたす」との識語がある。森さんが今までの人生で出会った(一部会っていない人もいるが)有名無名の人物たちの思い出の数々。まさしく文章による肖像である。これを読むと、幕末から令和までは一時代だなと思わせる。私が最近読んだ本の作者や出てきた人物も登場し、皆いい人で、永遠を少し感じた。識語の通り、確かに記憶を受け取った。

2021/01/02

感想・レビューをもっと見る