読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ねこの京都

ねこの京都

ねこの京都

作家
岩合光昭
出版社
クレヴィス
発売日
2017-04-29
ISBN
9784904845790
amazonで購入する

ねこの京都 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

岩合光昭は、新作中心に見ている写真家です。予想以上に猫と京都の街が、はんなりとマッチしていました。オススメは【桜と猫】&【舞妓・芸妓と猫】のコントラストの味わえる写真だニャァ(=^・・^=)

2017/05/02

ななつ

何を招く?

2017/05/05

やはり京都の街並みは素敵です。京都の人たちも素敵です。京都にいるにゃんこたちも、どこかはんなりしていてエレガントというか、上品さがあります。やっぱり京都は私の中では秋が似合う気がします。

2017/06/11

旅するランナー

京都の寺、神社、庭、置屋、学生寮、海、里山とネコたち。季節や風景が変わっても、人とネコの優しい関係は変わらない。京都の風情の中で、ネコたちの美しさが際立ちます。心がほっこり、温かくなります

2017/07/14

keroppi

出張の合間に、京都駅の美術館「ねこの京都展」にて。京都の四季に猫が似合う。ある時はユーモラスに、ある時は思索的で知的に。展示されていた写真は、本以上に美しく、引き込まれてしまった。

2017/05/18

感想・レビューをもっと見る