読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

まめねこ3 こらっ! こらっ!

まめねこ3 こらっ! こらっ!

まめねこ3 こらっ! こらっ!

作家
ねこまき(ミューズワーク)
出版社
さくら舎
発売日
2014-07-16
ISBN
9784906732814
amazonで購入する Kindle版を購入する

まめねこ3 こらっ! こらっ! / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぶんこ

(あずき)も(だいず)も可愛いけど、身を挺して2匹を守ろうとする(肌色)と、問答無用で女王蜂を箒でやっつける(もじゃ)がいい。 笑わせてくれます。 お刺身を食べる食卓に座る(肌色)の両膝に乗っかる2匹もいい。 あっという間に読めてしまうのが残念なくらい面白いです。

2016/02/20

みどくん

お世辞にも上手ではないような…私のが上手い!と思える「絵」なのですが…可愛い(*^^*)。今回も…たっぷり癒されました。あずきとだいずと…スズメたちが…くすっ。日常のイライラで高くなった血圧が…正常になりそう…(笑)。4巻が楽しみ。

2014/11/25

ぷれば

いたずら盛りの子猫・あずきとだいず。シリーズ3。保護した雀の雛と、鳩の子育て騒動など収録。元気で活発なあずきと、ノンビリおっとりのだいずが、子猫アルアル全開。

2016/05/30

サンゴ

もじゃが活躍してましたね

2017/05/24

しらたま

ビヨ子やハト一家等、ゆかいな仲間が増えました。スズメにもなめられる子猫って存在、いいな。スズメバチから身を挺して子猫を護ろうとする肌色に、最強のもじゃ、うるっときました。鳩ミルクが人間にもあれば、女性はもっと活躍できるのにw 瞳を大きくした2匹可愛い、またお願いします。

2017/12/22

感想・レビューをもっと見る