読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

文集

文集

文集

作家
ミムラ
出版社
SDP
発売日
2015-07-04
ISBN
9784906953301
amazonで購入する

文集 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

itoko♪

ビジュアル面で大好きな女優さんのお一人だったミムラさん。表紙買いした本ですが、さくらももこ風のエッセイの面白いこと!『ドラマチック塩昆布』の臨場感溢れる展開に笑い、『免許証の写真』では共感し、『サンタの正体』の謎…ミムラさんのご両親に問いたくなった。後半の出演ドラマ裏話は制限ありきで今一つ、かな。エッセイも事務所の制限や女優イメージの縛りがなければ もっともっと面白いものを書いてくれる、そんな可能性を秘めた方だと、推察致しました(笑)

2015/08/19

みっこ

女優ミムラさんのエッセイ集。『ビギナー』観てましたよ!可愛くて好きだったなぁ♡でも月9の主演でデビューって、並大抵のことじゃないんですね。ビギナーに関しての章は読んでて辛かった。真面目で可愛らしい性格なのが、文章から伝わってきます。月に200冊読むこともある、読書家のミムラさん。語彙が豊富で文章も綺麗でした。この本には具体的に出ていないけど、色々と苦労された方なんですね。。全てを糧にして、お仕事に活かされている感じが素敵。作品を追ってみたくなりました。まずは『昨夜のカレー、明日のパン』からかな。

2016/08/12

ドナルド@灯れ松明の火

何かの本でミムラさんのこの本が薦められていたので読んだがとてもびっくりした。とにかく文章がうまい。ミムラさんの真面目な性格と驚くべき読書量からか、使われる言葉や描写がそこらへんの作家よりも断然上手である。この女優の努力や冷静で論理的な思考がもたらす演技の素晴らしさが、いい役に恵まれる理由であるとわかった。次作があれば必ず読む。 超お薦め

2018/10/25

yuko

女優のミムラさんのエッセイ。絵本などが含まれるにしても月200冊も本を読まれるという読書家で、びっくりしました。

2015/10/02

ame

私が知っていたミムラさん。それは本当にほんの一部分であり、本書を読んでいなければ知ることができなかったこと。より深く、近い存在のミムラさんとして赤裸々に書かれています。プライベートやお仕事で垣間見えるものがとても笑えたり、そこには驚きもあり、羨ましかったりすればミムラさんの想いにどこか切なくったり…その人間性を少しずつ、前まで知っていたミムラさん自身と一ファンとの距離を縮めてもらえたように、読後は嬉しさでいっぱいになりました。読ませる文才はもちろんですが、この装丁も素敵でとても気に入ってます。

2015/08/13

感想・レビューをもっと見る