読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

まほうの絵本屋さん ようこそ海へ

まほうの絵本屋さん ようこそ海へ

まほうの絵本屋さん ようこそ海へ

作家
小手鞠るい
えがしらみちこ
出版社
出版ワークス
発売日
2019-06-29
ISBN
9784907108397
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

まほうの絵本屋さん ようこそ海へ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

手を洗う♪みどりpiyopiyo♪

なみの音をききながら、家にかえろうとしたとき、ふしぎな足あとをみつけた… ■ちょっとしんみり、とっても嬉しい絵本を読みました。海辺に暮らす 男の子とわんこのお話です。■うんうん、絵本を開けば どこへでも行ける☆ こんなまほうの絵本屋さんが、海辺の町になら本当にありそう。読み終えてから、表紙をグッと開いて表紙と背表紙を見渡すと、波の音と潮風が感じられるようです ( ' ᵕ ' ) (2019年)(→続

2019/09/06

mntmt

こんなふうに、人に夢を見せられる絵本屋さんに憧れます。

2019/08/31

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《本屋》魔法の絵本屋さん、行きたいなあ。海の絵本で、ワンちゃんといつでも過ごせるといいね。

2019/07/18

遠い日

えがしらみちこさんの絵を求めて。「まほうの絵本屋さん」シリーズ2。絵本の世界に連れて行ってくれ、しかも、自分の思い出を昇華してくれるような絵本屋さん。わたしだったらどんな本を選ぶだろうか。

2019/12/23

いっちゃん

絵本の中に入れる、これは誰もが憧れる夢だな。

2020/06/25

感想・レビューをもっと見る