読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

1095―Includes 37 lyrics スガシカオ詩集

1095―Includes 37 lyrics スガシカオ詩集

1095―Includes 37 lyrics スガシカオ詩集

作家
スガシカオ
出版社
木楽舎
発売日
2000-02-26
ISBN
9784907818012
amazonで購入する

1095―Includes 37 lyrics スガシカオ詩集 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

FUU

個人的にSweetまでの3枚のアルバムが最高で以降は殆ど聴かなくなってしまったけれどこの詩集だけは手放せなかったらしい。実家から持って帰ってきた。大学時代のBGMは常にスガシカオだった分、懐かしさがこみ上げる。だけど、歌詞の解釈はあの頃とは随分異なっていると思う。沢山の音楽を聴いてきたつもりだけど、声よりも曲よりもこんなにも歌詞に心を鷲掴みにされるアーティストは彼以外あまりいないと思う。「あのころの未来に僕らは立っているのかなぁ」

2014/04/10

kiyoton

前書きの文章がかっこよいとおもいますた。

2016/03/22

しろ*魔女

スガシカオさんの事があらためて好きになります

2014/08/16

あぶらや

スガシカオ。言わずと知れたミュージシャン。 シンガーソングライターの多くが詩人であるが、彼もまたそのうちのひとり。 おしゃれな音に包まれているが、その詩(うた)は深い。 音の衣を外して活字だけを追ってみると、次元の違う世界も見えて来る。

2014/06/23

感想・レビューをもっと見る