読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

かえるの哲学

かえるの哲学

かえるの哲学

作家
アーノルド・ローベル
永岡綾
三木卓
出版社
ブルーシープ
発売日
2021-02-23
ISBN
9784908356193
amazonで購入する

かえるの哲学 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ナヲ

大好きながまくんとかえるくんがぎゅーっと詰まった一冊です。ほほえましく、幸せな気持ちにさせてくれます。

2021/04/26

mntmt

たしかに、哲学してる。

2021/02/28

yk

展覧会で購入。青春であり、老年期の仲良しな二人にも見える。この二人のおかげで僕はカエルが好きなことに気づかされました。

2021/04/08

こばゆみ

「がまくんとかえるくん」シリーズの中から、印象的な言葉を切り取った作品集。確かに言葉は哲学的だけれど、イラストがほのぼの可愛くて、絵本を読んだあとのように温かな気持ちになれた(^^)

2021/04/05

gkmond

サイズがいい感じだった。

2021/03/11

感想・レビューをもっと見る