読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

あの人が歌うのをきいたことがない

あの人が歌うのをきいたことがない

あの人が歌うのをきいたことがない

作家
堀込高樹
福田利之
出版社
888ブックス
発売日
2020-04-03
ISBN
9784908439124
amazonで購入する

あの人が歌うのをきいたことがない / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

アキ

あの人が歌うのをきいたことがない。あの人の声は、胸のダイヤルをゆっくりと回してチューニングすると、雑音の中から歌っているのが確かに聞こえる。君はいつだって歌っていたんだ。「あなたが歌うのを、今、初めて聞きました」僕の声とあの人の声が重なった。ミュージシャン「KIRINJI」の堀込高樹の初の絵本。福田利之のイラストレーションのノスタルジックな世界に、なんともせつない色合いの女の子の表情と猫の絵が秀逸。福岡のブックスキューブリック箱崎店で福田利之の原画展を今月14日まで展示中です。とても素敵です!

2021/03/12

Odd-i

まるで絵本のようなタイトルと装幀の『クララとお日さま』。福田利之さんという方がその装画を手掛けられているという事を読み友さんのコメントで知り、その後別の読み友さんの感想により堀込高樹さんの絵本も福田さんが絵を担当されていることを知りました。常に攻めの姿勢を貫き通したKIRINJIも昨年度をもって'13年以来のバンド形態での活動を終了。たどり着いたのは、やはり?シンプルなアンプラグドでした。その楽曲のもととなったこの絵本。まさに、お話と絵の「チューニングがピタリ」と合った素敵な邂逅。ラストにジーン。

2021/03/17

感想・レビューをもっと見る