読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

悪魔にもらった眼鏡: 欧米・ロシア編 (Atres Mundi叢書 世界文学の小宇宙 1 欧米・ロシ)

悪魔にもらった眼鏡: 欧米・ロシア編 (Atres Mundi叢書 世界文学の小宇宙 1 欧米・ロシ)

悪魔にもらった眼鏡: 欧米・ロシア編 (Atres Mundi叢書 世界文学の小宇宙 1 欧米・ロシ)

作家
亀山郁夫
野谷文昭
出版社
名古屋外国語大学出版会
発売日
2019-05-09
ISBN
9784908523199
amazonで購入する

悪魔にもらった眼鏡: 欧米・ロシア編 (Atres Mundi叢書 世界文学の小宇宙 1 欧米・ロシ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Susumu Kobayashi

名古屋外語大の外国語教員が「広く外国文学を紹介する」というコンセプトで編纂された本。新訳以外に本邦初訳作品も含まれる。コリンズ「悪魔の眼鏡」は短篇集に収められることは稀な作品で、本邦初訳(書名の『悪魔にもらった眼鏡』と異なるのは編集上の手違いか)。リラダン「ヴェラ」、メリメ「イールのヴィーナス」、ヘンリー・ジェイムズ「ことの顛末」、再読だがいずれも読み応えがある。個人的な発見は短い作品が2編収録されたケイト・ショパン(アメリカ人でこの読み方でいいの?)。皮肉で意外なオチはミステリっぽい。他作品も読みたい。

2019/08/25

キャラウェイ

なかなかの粒ぞろい。

2019/07/24

感想・レビューをもっと見る