読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ビア・マーグス ビールに魅せられた修道士

ビア・マーグス ビールに魅せられた修道士

ビア・マーグス ビールに魅せられた修道士

作家
ギュンター・テメス
森本智子
遠山 明子
出版社
サウザンブックス社
発売日
2021-07-21
ISBN
9784909125286
amazonで購入する Kindle版を購入する

ビア・マーグス ビールに魅せられた修道士 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

タカラ~ム

モルト工場の部屋から見つかった古い手記。そこにはビール醸造に魅せられたニクラス・ハーンフルトの数奇な人生とビール醸造の記録が残されていた。熟練のビール醸造家であり、研究熱心なビールマイスターでもある著者の作家デビュー作品。「ビア・マーグス(ビールの魔術師)」と呼ばれた男が、いかにしてビール醸造の技法を極めたのか。その物語は小説としての面白さもさることながら、ビール醸造の歴史や技術を知るための一冊としても読むことができる。ビール好きにもビールを飲まない人にもオススメしたい作品。

2021/06/21

感想・レビューをもっと見る