読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

岩合さんちのネコ兄弟 玉三郎と智太郎 (IWAGO’S BOOK)

岩合さんちのネコ兄弟 玉三郎と智太郎 (IWAGO’S BOOK)

岩合さんちのネコ兄弟 玉三郎と智太郎 (IWAGO’S BOOK)

作家
岩合光昭
出版社
クレヴィス
発売日
2020-11-27
ISBN
9784909532510
amazonで購入する

岩合さんちのネコ兄弟 玉三郎と智太郎 (IWAGO’S BOOK) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

旅するランナー

コロナ禍によるステイホームによって生まれたようなネコ写真集。岩合さんが飼っている玉三郎と智太郎のお利口そうな可愛さが優しい眼差しで撮らえられてます。映画「ねことじいちゃん」の子猫たちなんですね。ついでに、岩合さんちが、東京タワーが間近に見える素敵なロケーションにあることも確ニャンできました。

2021/04/08

starbro

岩合 光昭は、新作をコンスタントに観ている写真家です。キジトラ柄の玉三郎とアメリカンショートヘア柄の智太郎は双子のような美男子猫だにゃあ(=^・^=) https://crevis.co.jp/publishing/64/

2020/11/24

yoshimin

映画「ねことじいちゃん」に出演した子猫を引き取って。玉三郎と智太郎の兄弟猫。兄弟だけあって 似てる。動物写真家が撮る一緒に暮らしてる猫。ラジオの上、本棚の中、窓辺に、寄り添ってる2匹。ステイホームの中、この子たちを撮影しよう。誰よりも、世界一、可愛く撮ってやる。そうして写し出された猫たちは可愛くて当たり前。彼らがどれだけ、僕らの精神を安定させてくれていることか。

2021/02/04

yumiha

以前から岩合さんちの猫たちってどんな様子なのかなあと思っていたので、おおっ!と飛びついてしまった。しかも映画『ねことじいちゃん』の玉三郎ちゃん。うれしくて何度も読み返した?見返したというべきか?一番のお気に入りは、ソファのひじ掛けにあごを載せて寝ている写真。ええわぁ。笑ったコメントは、「カーテンへの挑戦が始まります。こちらは忍耐」。新しいカーテンの爪痕が増えませんように(笑)猫たちの写真の遠景にスカイタワーが見えるけれど、今どきのテクなら、岩合さんちを特定されてしまうかも……。

2021/05/27

ぐうぐう

動物写真家の岩合光昭が飼い猫を撮った写真集。意外なことだが、岩合が猫と暮らすのは30年ぶりのことだと言う。彼が初監督した映画に出演した猫を引き取ったのがきっかけ。コロナ禍も、飼い猫にカメラを向ける動機となったようだ。世界中を旅し猫を愛でる岩合の、その愛情がさらに強く大きくなっているように思えるのは、決して気のせいではない。兄弟猫だが性格がまるで違うらしく、慎重で敏感なタマと大胆で人懐こいトモ、その個性が写真からもよく理解できる。(つづく)

2021/06/17

感想・レビューをもっと見る