読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ブッダに学ぶ ほんとうの禅語

ブッダに学ぶ ほんとうの禅語

ブッダに学ぶ ほんとうの禅語

作家
アルボムッレ・スマナサーラ
出版社
アルタープレス
発売日
2020-01-31
ISBN
9784910080024
amazonで購入する Kindle版を購入する

ブッダに学ぶ ほんとうの禅語 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

西

スマナサーラ長老が禅に対して上から目線なのはちょっと気になる。だけどテーラワーダ仏教徒なら仕方ないのかも。色々と考えて考えて、それは違うと指摘されて更に考えて、そうしてそれぞれが気付いていくのかもしれない。上手に生きていくための知恵として仏教を活用するのか、それともただ真理に近付くことを求めるのか、それによっても結論は変わるというか。そういう意味で、正解の無い禅問答は必要なのかもと思った。また読み返して自分の考えの足りないところを補いたい

2020/03/28

Trout27

山田無文 面壁九年 心身脱落 Bhaddekaratta_gatha テーラワーダ仏教の伝道者による禅宗の教義の説明。聖典を持たないがゆえに、確固たるものがないのが禅宗の差別点であるがともに涅槃、解脱の境地を目指す宗派としてのテーラワーダ仏教との親和性は高い。自己を客体化し、真理に辿り着こうとする点で禅の考え方と学術研究というのは似ている事ではないだろうか。自己、および自己にまつわるものに執着してしまっている現世において、輪廻から解き放たれた世界へと導かれる涅槃は、一朝一夕でなし得るものではない。

2020/04/04

Go Extreme

文化≒人間が被っている衣装 ブッダの教え・心の教え:衣装を変えても変わらず 禅宗とテーラワーダ仏教の共通点:解脱・涅槃・悟りを強調 西洋の価値観:オレさえ生きていられればいい 仏教の価値観:生きる≒ほんの一時期かりたもの→美しく空気のように生きる 禅宗:テキスト(根幹となる聖典)なし 達磨大師・面壁9年≒仏教は学問でなく個々人の心の問題 ブッダの教えは精密・論理的・安定的≒新幹線に乗っているだけで目的地に到着 禅語・不安定:論理的な思考から抜け出すことを強いる 禅の師匠:誤解したらお前の間違い→覚悟迫る

2020/03/30

樹神なおたろう

あー、そういう意味だったのか、、、というような内容です。(笑)

2020/03/22

感想・レビューをもっと見る