読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ディアローグ デュラス/ゴダール全対話 (DURAS/GODARD DIALOGUES)

ディアローグ デュラス/ゴダール全対話  (DURAS/GODARD DIALOGUES)

ディアローグ デュラス/ゴダール全対話 (DURAS/GODARD DIALOGUES)

作家
マルグリット・デュラス
ジャン=リュック・ゴダール
シリル・ベジャン
福島勲
出版社
読書人
発売日
2018-10-05
ISBN
9784924671348
amazonで購入する

ディアローグ デュラス/ゴダール全対話 (DURAS/GODARD DIALOGUES) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

garth

「モーゼが話をしていなかったって言われてるのを知ってる? 彼は神という考えに完全に取り憑かれていたので、叫んでいたのよ。でも、あなたがあの映画の中で叫んでいるのは、何かと格闘しているからね。私の意見では、あなたが格闘している理由は映画の主題が見つからないせいだと思うわ。だけど、そのままでいた方がいい。だって、映画とはそういう風に存在するものだから」

2018/11/01

kentaro mori

かなり率直に話している対話で、その純粋さにも驚く一方、ゴダールの言葉の意味の多重性にも改めて惑わされる。⚫️「ゴダール:どうして映像(イメージ)を完全に締め出そうとするのですか。 デュラス:どうして言葉を完全に締め出そうとするのよ。 ゴダール:それはしていません。あなたが、言わずに見るという事態を締め出そうとしているんです! デュラス:私はそれをしていないわ。だって映画を作っているのよ。」

2019/02/11

梅しそ

デュラスの映画みたことないからいまいちそこらへんの話の盛り上がりについていけないさびしさ

2018/10/20

感想・レビューをもっと見る