読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

おのみち怪談

おのみち怪談

おのみち怪談

作家
東雅夫
光原百合
青井典子
門賀美央子
林良司
出版社
本分社
発売日
2018-04-05
ISBN
9784990962135
amazonで購入する

おのみち怪談 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

やんも

『てのひら怪談』から始まり、東日本大震災のち、その復興の一助となるべく「みちのく」の地から始まった『ふるさと怪談トークライブ』、それが「おのみち」に至って出版された1冊。大版で文字も大きくその点読みやすい。現在は実話系怪談隆盛で、その広まりも地域に根差したものとなりつつあって、「怪談」のくくりの中では少々肩身が狭いかな。とはいえ、地元の自分の知る場所になにか怪異があるのでは、起きはしまいか、といった思いで作られた怪談も、味わいのあるもの(例えば有栖川さんの『幻坂』)、心動かされ、行きたくなるものだ。

2018/09/30

感想・レビューをもっと見る