うんちん日記第14回『コロコロコミック』編集長が、イマドキの小学生に「コロコロコミック」のことを聞いてみる―松本市編―

アニメ・マンガ

2018/9/18

あつい、あつーい夏が終わって、この何日かはハッキリしない天気が続いてますね。

このまま一気に秋めいてしまうのでしょうか?

それとも、もう一度暑さがぶり返すのでしょうか?

いずれにせよ季節の変わり目は、体調を崩しやすいものです。

みなさまにおかれましても、くれぐれもお身体ご自愛ください!

さて、先月もお届けしました『コロコロコミック』夏の一大イベント「コロツアー」での読者インタビューの後編を、お送りしたいと思います。

今回のインタビュー地は、信州・長野県の松本市。

朝早くから、たくさんの子どもたちがボクらを待っててくれました。

何度でも言いますが、こんな幸せなことってありますか!

ボクらは、自分たちの読者を本当に誇りに思っています!

北アルプス連峰を間近に控えた山岳都市、松本。町並みはきれいで、おいしいモノがいっぱいでした!

質問事項
1 どこから来ましたか?
2 いつから、何がきっかけでコロコロコミックを読み始めた?
3 今コロコロで一番面白い漫画は?
4 将来何になりたいですか?

★ひろとくん 6年生

1 山形市
2 1年生の後半あたりから。ともだちが読んでて、読んでみたら楽しかったから
3 スプラトゥーン
4 熟考ののち…、漫画家。ちょっと暇つぶしのつもりでメモ帳の隅に漫画とか書いています。去年はレイクタウンのコロツアーに行きました!

★しゅんくん 中学1年生

1 東京都
2 5年生から。デュエルをやってた友だちから教えてもらった
3 いっぱいあって選べない
4 ゲームクリエーター 今日は深夜バスに乗ってきました!

★左から こうしろうくん2年生 しおりちゃん5年生

1 名古屋市
2 1年生から ともだちが持ってて見たくて買った(こうしろうくん)
4年生から 弟が読んでいたから(しおりちゃん)
3 (ふたりとも)スプラトーゥーンと神バディファイト
4 まだ決めてない(こうしろうくん) イラストレーター(しおりちゃん)

★けいごくん 4年生

1 すみません、聞き逃しました
2 (表紙の)数字が青のやつ 1年生から ともだちが読んでて面白そうだと思って
3 スプラトゥーン
4 漫画家か、医者 毎月読んでる!

★こうすけくん 4年生

1 松本市
2 1年生から。たまたま本屋さんで見かけて
3 スプラトゥーン
4 水泳選手

★左から よしすけくん6年生 しゅうすけくん3年生

1 千葉市
2 2年生の時に読み始めて、ちょっと途切れて、また読み始めて今に至るって感じです。でんぢゃらすじーさんがきっかけ。(よしすけくん)1年生から読み始めました。友だちが面白いよって友だちの家に行ったときに読ませてくれた。それが面白かったので買うようになりました(しゅうすけくん)
3 爆釣バーハンター
4 ふたつあるんですけど。絵が下手なんですけど、漫画家になれたらなりたい。それか、お医者さん。(よしすけくん)
次世代には行ったけど、コロツアーは初めて!

★ひろきくん 5年生

1 すみません 聞き逃しました
2 幼稚園から。たまに気になるのがあれば買います。お母さんに買ってもらったのがきっかけ。
3 やっぱりスプラトゥーン
4 いろんなコトを頑張れる人になりたい!

★えいたくん 5年生

1 長野県上田市
2 2年生。友だちがいっぱい読んでたから。それで見たらおもしろかったから。
3 ケシカスくん
4 ゆうびんやさん。配るのが楽しそう。朝からやってて大変そうだけど、ボクも味わってみたい。

★しゅうくん 6年生

1 山形県
2 1年生から。友だちが読んでて、それで一緒に読むようになった。
3 「野球の星 メットマン」がすきでした。
4 特撮の映画とかの監督とかスタッフになりたいです。

★ゆにくん 4年生

1 松本市
2 2年生。去年の2月号から読み始めました。きっかけはコロコロコミックが気になってちょっと読み始めたら、そしたら面白くて毎月買うようになりました。
3 どれもすきだけど…どれも好きなんだよなー…、パズドラ
4 冒険家です!

★こうせいくん 6年生

1 埼玉県
2 3年生から 時々買ったもらってたけど最近は毎月読めるようになった
3 パズドラ
4 ロボットを創る人

いかがでしたでしょうか。

本年度の最終開催で、最後の夏休みの週末ということもあり、東北、中部、関東と遠方各所から来場者が集まりました!

話しをしていて印象に残ったのは、やはり読み始めのきっかけとして圧倒的に多かったのが、友だちからすすめられてという点でした。

誰かが薦めていたりすごく好きだと教えてくれたりすることが、自身の意思決定に強い影響を及ぼすのは、SNS上での世界=大人世界と同じような傾向を表しているのか、それとももっと単純なコトなのか、すごく興味深いです。

また、特定の作品を読みたかったり、特定の付録がほしくて買い始めたのでなく、もっとこう、何というか『コロコロコミック』という全体に想いを寄せてくれているんだなと思うと、胸が熱くなりますし、勇気が湧いてきます。

なんて良い読者なんでしょう!

将来なりたい職業を聞いたつもりが、「いろんなコトを頑張れる人になりたい」と即答されたとき、子どもたちを対象にモノづくりをしてゆく尊さと責任の重さに、今更ながら身が引き締まりました。

「自分たちは、いろんなコトを頑張れるオトナになれているのだろうか?」

いつか胸を張って“YES!”と言えるようになりたいなと思いながら、新宿行きの特急電車の中で、缶ビールのフタを開けました。

「乾杯!」

 

最後に今月の暗号です。

デュエマ双極編第3弾フルコン107枚ミニカードセット」と叫んでみてください。

「フルコンって言ってもサイズはだいぶ小さいよ。でも、なんとか遊ぶことは出来るかも!」と忠告してくれる子どもがどこからともなく現れるかもしれません。

新学期に登校したら友だちが新しいゲームに夢中になっていたのを見て、よーしオレもという感じで貪るようにコロコロを読んでいる子を見かけたら、どうか暖かい目で見守ってください。

それではまた来月、うんこちんちん!

『コロコロコミック』最新号発売中!

和田誠(わだまこと)編集長
1971年生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒業後の1994年に株式会社小学館入社。『幼稚園』『おひさま』『めばえ』『小学一年生』編集部を経て、2005年より『コロコロコミック』編集部所属。2015年より同誌編集長。イベントなどでは、編集長キャラクター「まこ殿様」として登場。

▶『コロコロコミック』公式サイトはこちら

うんちん日記第13回 「コロコロコミック」編集長が、イマドキの小学生に「コロコロコミック」のことを聞いてみる その1
うんちん日記第12回 “コロコロ半端ないって!”って言われたーい!? 今年の夏は超攻撃的!!!
うんちん日記第11回 ブームの夜明けはどこだ!? 電光石火で突っぱしれ!
うんちん日記第10回 “オマエが明日するウンチはこれ”――さいごのいきのこりカモね