脚本家・平松正樹自らが追憶する『空の境界』の記憶(2)

アニメ部

2013/8/24

○つづき、ましたね  どうもです。脚本家の平松です。無事に第2回を迎えることができました。 今回は、上映の第二期(第四~五章)について、思い出してみたいと思います。 ○第四章『伽藍の洞』のこと  時系列的には、第二章の続きとなる第四章は、交通事故の後、病室で眠り続けていた式が目覚めたところから始まります。  原作を読... 続きを読む