戸次重幸「初めて小説を書いて、戯曲との表現の違いをあらためて痛感しました」

あの人と本の話 and more

2014/1/6

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりある1冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、初の小説『ONE』を上梓する戸次重幸さん。「この一年で本との向き合い方が変わった」という戸次さんに、執筆中の苦労や、最近気になる小説についてお聞きしました。  これまでにもTEAM ... 続きを読む