三澤紗千香さんに50の質問「声優の輪」【第14回】

アニメ部

2014/2/8


旬の声優さんに、お仕事からプライベートまで50の質問で迫るリレー連載「~声優の輪~」。第13回の上坂すみれさん編も大変な反響を頂きました。

第14回となる今回は上坂さんからのご紹介で、『アクセル・ワールド』の黒雪姫役、劇場版『とある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟-』の鳴護アリサ役などでお馴染みの三澤紗千香さんです!

では、さっそくどうぞ!

01.声優になったきっかけを教えてください。
高校生のときに声優のお仕事の幅広さに憧れて、声優になりたいと思いました。

02.アニメでのデビュー作は?
『シャングリ・ラ』の蒲郡由里役です。

03.これまで演じた作品で、特に印象に残っているキャラクターはいますか?
すべて印象に残っていますが、『夢色パティシエール』のカフェくんは、1年3か月演じていましたし、声優としてたくさんのことを周りのかたから学ばせていただいたので、印象に残っています。やってみたかった、男の子役を初めて演じさせていただきました。

04.現在演じているキャラクターと、自分が似ている部分を教えてください。
2014年4月放送のTVアニメ『悪魔のリドル』で、生田目千足を演じています。ときどき、表情や決断力、実行力でイケメンと呼ばれることがあります。あと友達や守りたくなる存在がいると、つい引っ張っていったり、フォローする役割になったるするのは、柩ちゃんをずっと守り続けている千足と似ていると感じます。女の子扱いされると照れちゃうところも似ているかもしれません。

05.これまで演技した中で、印象的なシーンをひとつ教えてください。
『アクセル・ワールド』の第一話Bパート。黒雪姫の初登場シーンは、緊張で潰れそうだったのをよく覚えています。「主人公のハルユキくんへ気持ちを込めて言葉をかける」、これを最終話までずっと念頭に置いていられたのは、初登場シーンで学んだからだと思います。

06.アフレコ現場での失敗談や印象的な話を教えてください。
まだ現場になれておらず上手くマイクに入れそうにないときに、必ず周りの先輩はそれに気付いて目や手で合図をしてくれたりしました。アフレコ現場は緊張感もいっぱいですが、よい作品にしたいというあたたかい気持ちでいっぱいです。

07.ライバルや目標にしている声優さんはいますか?
坂本真綾さんと田村ゆかりさんは、これからもずっとずっと憧れです。

08.声優をしていなかったら何をしていたと思いますか?
中学校か高校の英語の先生か、司書だと思います。

09.声優をしていて一番苦労したことは何ですか?
少しずつ克服できていますが、撮影への苦手意識。どうも笑顔が引きつってしまうのです。

10.逆に声優をしていて一番うれしかったことは何ですか?
自分が演じたキャラクターから勇気をもらった、と言ってもらえることです。

11.歌うのはお好きですか?
心の底から、大好きです。

12.自分が担当したラジオで、印象的だった投稿はありますか?
初投稿です、という投稿は毎回うれしくて顔がゆるみます。

13.演じる際のこだわりはありますか?
原作を読み込むことです。原作、設定集、台本から、周りのキャラクターとの人間関係、その子の家庭環境、いつも大切にしている信条をよく考えます。より生き生きしたキャラクターになり、原作の先生の伝えたいことがより伝わり、よい作品になると思うからです。

14.もっとも得意な役はどんな役ですか?
得意はわかりませんが、演じさせていただく機会が多いのは、黒髪ロングですらっとした芯の強いお姉さんです。

15.声優としての目標や夢を教えてください。
「声」でメッセージを伝えるのが声優だと思います。アニメ、ラジオ、歌などたくさんのお仕事で、もっと自由に、表現したいことを表現できるようになりたいです。

16.声優を目指している人に、ひと言アドバイスをお願いします。
心からの「好き」という気持ちと、周りへの感謝は大切にしてください。

17.自分が出演した作品「以外」で、よく見ていたアニメはありますか?
小さいときに『美少女戦士セーラームーン』(セーラースターズ編)をよく観ていました。ぜひ、もう一度観直したいです。

18.上の質問のアニメで、演じてみたかった、もしくは憧れた役は何でしょうか?
セーラースターズの3人はみんな演じてみたいです。中性的なキャラクターが昔から好きで、女性の柔らかさと、男性の強さを持っているのが魅力だと思います。プライベートはかっこいい男子アイドル、変身するとかっこいい女性のセーラー戦士になる。本当に大好きです。

19.視聴者として見る場合、どんなアニメが好きですか?
熱い展開のアニメが好きです。

20.子供のころはどんな子でしたか?
とてもアクティブで、活動的でした。

21.よく観るテレビ番組を教えてください。
『相棒』と『京都地検の女』が大好きです。お笑い番組もよく観ます。

22.人生で最も好きな本を教えてください。
乙一さんの『GOTH 夜の章/僕の章』。

23.人生で最も好きなゲームを教えてください。
『ポケットモンスター ピカチュウ』。ピカチュウを連れて歩けるなんて最高です。

24.人生で最も好きな映画を教えてください。
『君に届け』。

25.人生で最も好きな音楽を教えてください。
LiSAさん。私の心をあんなに揺さぶる人はなかなかいません。

26.座右の銘を教えてください。
「後悔は自分が作る」。

27.これまでのスポーツ経験を教えてください。
学校の体育の授業くらいです。

28.カラオケに行くとよく歌う歌を教えてください。
School Food Punishmentさん、Perfumeさん、May'nさん。

29.好きな食べ物を教えてください。
辛い物。

30.嫌いな食べ物を教えて下さい。
苦いもの。すっぱいもの。

31.よく行くお店を教えてください。
スターバックスが大好きです。抹茶ティーラテをオールミルク、シロップ少なめ、キャラメルソース追加でいつもオーダーします。

32.好きなお菓子はありますか?
あんまりないです。

33.お酒は飲みますか? 飲むなら好きな種類は?
赤ワインと日本酒が好きです。最近はウォッカにもはまってます。

34.一番最近の休日は何をしましたか?
美容院で、ヘッドスパとトリートメントとカットしました。

35.1週間、完全な休日があれば何をしますか?
台湾へ旅行に行きたいです。それか一週間分の食料を買って、家から一歩も出ません。

36.最近ハマっている趣味はありますか?
素敵な路地を見つけたら、写真を撮る。

37.持っている資格を教えてください。
普通自動車免許、英検準2級、漢検準2級。

38.これからの10年で挑戦してみたいことは?
たくさん本を読みたいです。旅行もたくさん行きたいです。視野を広げ、語彙を増やし、もっともっと勉強したいです。

39.異性の好みのタイプは?
やさしくて穏やかな人です。

40.一番気になる異性のパーツはどこですか?
手です。白くて細長い指を持った手が好きです。

41.最近購入したなかで、一番高価なものを教えてください。
外付けHDD……のような気がします。

42.いま一番欲しい物はなんですか?
時間。資格取得や、興味のある分野の勉強を一杯したいです。

43.無人島にひとつだけ持っていくなら何も持ち込みますか?
くまのぬいぐるみ。

44.「100万円を自由に使っていいよ」となったらどういう風に使いますか?
実家のリフォームや家電の買い替え。父と母が暮らしやすいように手すりをつけたり、家の中の寒暖差を減らしたりします。

45.毎日、習慣にしていることがあれば教えてください。
お風呂のあとは美顔スチームを当てて、プレ化粧水、化粧水、乳液、クリーム。そのあとはボディミルクで足などをマッサージして、ストレッチをします。必ず毎日やります。

46.ファンの方に一言お願いします。
いつもありがとうございます。これからも、よろしくお願いいたします。

47.前回担当の上坂すみれさんとの出会いを覚えていますか?
覚えています。運命の出会いです。

48.(上坂すみれさんからの質問です)もし合体して戦うなら戦闘機と戦車どちらと合体したいですか?
戦闘機です。わたしは空から戦いますので、戦車の上坂さんは地上を攻めてください。

49.仲のいい声優さんを教えてください。
上坂すみれさん。俺の嫁です。
南條愛乃さん。大好きな先輩。アーティストとしてもとても尊敬しています。
西明日香さん。ラジオでご一緒しました。とても癒されます。
大橋彩香さん。あの天真爛漫さは、彩香ちゃんにしか出せません。
諏訪彩花さん。誕生日に素敵なパンダの靴下をくれました! 人見知りな私にいつも話しかけてくれます。
内田愛美さん。柩ちゃんと千足はいつも一緒にいます。同じシーンに出演することが多いので、アイコンタクトでマイク位置やアドリブの場所なども語り合える仲になってます。

50.次回の声優さんに聞いてみたいことをひとつ挙げてください。
「これは一人暮らしの部屋にあった方がいいよ!」というオススメアイテムがあったら教えてください! 生活を豊かにする手がかりにさせていただきます!

三澤さん、ご協力ありがとうございました。というわけで次回は三澤さんのお友達で『きんいろモザイク』の大宮忍役、『てさぐれ!部活もの あんこーる』の鈴木結愛役などでお馴染みの西明日香さんに50の質問をお答えいただきます!

それでは次回の更新をお楽しみに!

せーの! 声優の輪!!!
 

人気声優 50の質問 バックナンバー

第1回「内田彩さん
第2回「村川梨衣さん
第3回「南條愛乃さん
第4回「南里侑香さん
第5回「MAKOさん
第6回「巽悠衣子さん
第7回「徳井青空さん
第8回「内田真礼さん
第9回「山本希望さん
第10回「佐倉綾音さん
第11回「小松未可子さん
第12回「大久保瑠美さん
第13回「上坂すみれさん
第14回「三澤紗千香さん」←いまココ

(文=はるのおと、撮影協力=週刊ファミ通編集部)