P.A.WORKS最新作「グラスリップ」2014年夏放送 福井出身の17歳がヒロイン

アニメ部

2014/3/12

グラスリップ
アニメ制作会社P.A.WORKSが手がける新作オリジナルTVアニメ『グラスリップ』の制作が決定した。放送時期は2014年夏を予定している。これにあわせて、公式サイトとTwitterアカウントが開設された。
 




『グラスリップ』については、まだ多くが謎に包まれている。公式サイトでは、ヒロインの名前が深水透子(ふかみとうこ)であること。福井県出身の17歳で、夢はガラス職人であることが確認できた。
キービジュアルには深水透子らしきキャラクターと爽やかな海の様子が、魚眼レンズを通したタッチで描かれている。「ガラスの向こうに、明日が見える。」というキャッチコピーも、今夏のオンエアに向けて期待を高める。

P.A.WORKSは作品の舞台を魅力的に表現し、視聴者から絶大な支持を集めている制作会社である。初の制作元請作品『true tears』では富山県、『花咲くいろは』では石川県、『TARI TARI』では江ノ島の風景を緻密なロケハンで丁寧に描き出してきた。
実際にファンが現地を訪れるなど、作品の枠を越えて地域活性化にも繋がっている。また富山県に本社を構え、観光誘致のPRアニメも制作するなど、地域振興にも熱心だ。

『グラスリップ』の舞台は明らかになっていないが、ヒロインの出身地である福井県だとすると、北陸3県すべてが映像化されることになる。今後発表される最新情報も見逃さないようにしたい。

[高橋克則]
 

『グラスリップ』


『グラスリップ』公式サイト
2014年夏放送予定

公式Twitter

《高橋克則》

(C)glasslip project
 

注目ニュース

「関口可奈味 P.A.WORKS イラストレーションズ」 カラーイラスト満載で140ページ超
「凪のあすから」10月3日スタート キャスト7人が第1話のアフレコを報告声
キャストも登壇 いよいよ姿を見せた「凪のあすから」試写会レポート 電撃大王×P.A.WORKSの話題作