3回負けても大丈夫? TVアニメも話題の『WIXOSS』のルールを女子高生に教わってみた

アニメ部

2014/5/28

皆さんは、現在放送中のTVアニメ『selector infected WIXOSS』はご覧になってますか?

晶こと“アキラッキー”を始めとするキュートなキャラクター達に、緊張感ある設定、先の読めない展開とシリアスな雰囲気、I've Soundの井内舞子さんによるBGMなど魅力は多く、掛け値なしで今期のダークホースと言っていいでしょう。

ここでまだ『selector infected WIXOSS』を観ていない人のためにご紹介。この作品はWIXOSSというタカラトミーのトレーディングカードゲームを扱ったTVアニメ。作中では女子中高生の間でこのカードゲームが流行っており、勝利し続けると願いが叶うという噂があります。そしてあることをきっかけにWIXOSSを始めた主人公のるう子やその友人たちが、このカードバトルに巻き込まれていくというお話です。

 

▲下にいるのが主人公のるう子。上に並ぶのがWIXOSSで戦う女子高生達です。

しかし、『selector infected WIXOSS』を観ていてやや不明なのが、肝心のWIXOSSのルールがイマイチわからないこと。しかも、実際にプレイしてみようと思っても、人気のためどこも売り切ればかり(2014年5月下旬現在)。
そこで、カードゲームの経験は花札くらいという筆者が、通りすがりの女子高生(一部のWIXOSSプレイヤーは自分達のことをこう呼ぶ、らしい……)にWIXOSSのルールを教えてもらいました。

ちなみに結論から言うと、WIXOSSは初心者でも覚えやすく(大体1時間でルールを把握できた!)、1回のプレイも20分程度。プレイしやすく、何よりカードゲームのルールを理解しておくとアニメもさらに楽しめそうです!


■まずカードを揃えてデッキを作ろう

WIXOSSは1対1で遊ぶカードゲーム。もちろんカードがないとプレイできません。まずはカードを揃えましょう。

カードはスターターとブースターと呼ばれるセットがあり、

・スターター:とりあえずプレイするための48枚が入っているセット。現在、白、赤、青の3種類が発売済みで、各1,000円。
・ブースター:スターターより強めのカードが7枚入っているセット。各300円。

という2セットが発売されています。

 

▲こんな感じで、カードはほとんど美少女。ブースターに入っているレアカードには、あらいずみるい先生など有名イラストレーターが手がけているものも。

こうして揃えたカードでデッキを作るのですが、WIXOSSは2種類のデッキを使うことになります。

・ルリグデッキ:最大10枚。アニメでの小さな妖精のような存在・ルリグを中心としたデッキです。こちらはいつでも使うことが可能。
・メインデッキ:40枚。シグニと呼ばれる美少女が描かれたカードが中心で、都度各自の山札から引いて使っていきます。

この最大50枚のデッキを作れば、WIXOSSバトルが始められます。


■ゲームの“超”基本的な流れ

WIXOSSはターン制で、自分のターンと相手のターンを繰り返して進めます。ゲームの目的は、それぞれが持つライフクロスと呼ばれる7枚のガードを攻撃してすべて破壊し、相手を直接攻撃すること。これで勝利となります。

 

▲このシートの上にカードを配置しながらバトルを進めます。

この攻撃は、場の中央に配置するルリグ、前面に最大3体まで配置できるシグニで行ないます。毎ターン、メインデッキから2枚ずつカードを引き、シグニを配置し、ルリグと一緒に相手を攻撃! これが終われば自分のターン終了です。
 

▲ただし目の前に相手のシグニがいる場合、自分のシグニは直接相手を攻撃できません。自分のシグニが持つ攻撃力が目の前のシグニを上回っていれば、倒せます。

 

▲シグニが攻撃できなくても、毎ターン、ルリグによる攻撃は可能。「これのおかげでWIXOSSは1ゲームのスピードが早い」(自称女子高生談)そうです。


■ほかにもたくさんできることが……

上で紹介したのはあくまで基本中の基本。ほかにもルリグの成長や、シグニを出す際のコスト、アーツやスペルといった呪文と、それを使うためのエナ、カードごとに持つ特殊効果……などなど色々なルールが存在します。


▲毎ターン、ルリグを最大レベル4までレベルアップさせることができます。見た目が変わるほか、レベルが高いと特殊能力を持てたり、強いシグニが出せたりといったメリットがあります。


▲エナにしたカードを使って、メインデッキにあるスペルや、ルリグデッキからアーツが使えます。たとえばアニメでアキラッキーのルリグ・ピルルクが使う「ピーピング・アナライズ」(相手の願いを覗く能力)もこのアーツです。


なお、Youtubeに公式によるルール動画があります。こちらを観たほうが、イメージしやすいかもしれません。



▲WIXOSSバトル動画vol.1(限定公開)


▲WIXOSSバトル動画vol.2


■WIXOSSプレイヤーだからわかるアニメ中のあれこれ

今回ルールを教えてくれた自称女子高生によると、こうしたルールを理解しておくとアニメがさらに楽しいとのこと。たとえば……

・対戦時にルリグの周囲に配置されている光の玉はライフクロス
・何色のカードをデッキに多く入れるかによって戦法が変わるが、それがキャラごとに合っている(アキラッキーなら嫌がらせが得意な青デッキなど)
・6話でるう子が切り札として使ったのが、WIXOSSでも非常に強力なアークオーラというスペル

これはあくまでほんの一例。このようにWIXOSSのルールを知っているとアニメでニヤニヤできる箇所は多いそうです。う、羨ましい!

現在、WIXOSSカードは品薄状態ですが、6月12日(木)には新たなスターター2種(一衣が使う緑と、伊緒奈が使う黒!)とブースター1種が発売予定となっており、少しは在庫不足が解消されそうです。「アニメだけでも、十分楽しい!」なんて人も、ぜひ一度友達と一緒にWIXOSSをプレイしてみてください。よりアニメが楽しめますよ!

文=はるのおと