『Free!』『さばげぶっ!』『ハナヤマタ』 7月開始の青春部活アニメ3選

アニメ部

2014/7/6

アニメの王道ジャンルの1つである「部活もの」。キラキラした学園生活が描かれ、部活動をきっかけにした人間関係や成長を描くこのジャンルは、「ちはやふる」や「げんしけん」、「けいおん!」や「咲-saki-」など人気作も多いのが特徴です。

7月に入り、とうとう夏アニメがスタートしました。名作揃いと呼び声の高い夏アニメの中から、学園生活の魅力が凝縮された「青春部活アニメ」を3作ご紹介します。

○Free! -Eternal Summer-


七瀬遙、橘真琴、葉月渚、竜ヶ崎怜の4人からなる岩鳶高校水泳部は、初めての競泳リレー大会でトップの記録を出しながらも、失格になってしまった。けれどその大会で、幼馴染の松岡凜とのわだかまりも晴れ、それぞれが最高の景色を見た。それから1年後。再び彼らの夏が始まる。

2013年夏に放送された京都アニメーションの大ヒットアニメの2期が再びやってきました。キャッチコピーは「夏が来る。俺たちの最初で最後の永遠の夏」。1年間で彼らや彼らの友情はどれくらい変化したのか? 今度こそ大会で結果を残すことができるのか? 作画のクオリティーに定評のある京アニによって、丁寧に描かれる競泳(特に水しぶきと肉体美)の表現にも注目です。

<Free! -Eternal Summer- 放送情報>
2014年7月2日からABC朝日放送、TOKYO MX、テレビ愛知ほかで放送開始

公式サイト:
http://iwatobi-sc.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/iwatobi_sc


○さばげぶっ!


冷めた性格の女子高生・園川モモカ。転校初日に痴漢に遭ってしまったモモカを助けてくれたのは、サバイバルゲーム用のモデルガンを装備した謎の美女・鳳美煌だった……! 美煌に振り回されるうちにサバイバルゲーム部(通称・サバゲ部)に入部することになったモモカ。部員は一癖も二癖もあるメンバーばかり。モモカの高校生活はいったいどうなってしまうのか?

原作は、小中学生向け雑誌「なかよし」で連載中のコメディ漫画。といっても子供向けと侮るなかれ。部員たちの変人・ストーカー・露出系天然・コスプレ好きなど個性豊かで腹黒なキャラクターたちは、なかよしで連載しているのが不思議なぐらい“ゲス面白い”。サバゲーをテーマにした笑えるギャグアニメとして、気軽に楽しめる作品です。

<さばげぶっ! 放送情報>
2014年7月6日(TOKYO MX)、7月7日(サンテレビ)ほかで放送開始

公式サイト:
http://sabagebu.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/sabagebu_anime


○ハナヤマタ


▲こちらは原作コミック1巻

引っ込み思案でおとなしい女子中学生の“関谷なる”は、ある夜、妖精のような金髪の女の子・ハナの美しく舞い踊る姿に見惚れ、「私と一緒に、よさこいしませんか?」と誘われる。実はアメリカからの転校生だったハナは、なるを「よさこい」の世界に誘う。「変わりたい」と願う“なる”の気持ちとよさこいは、彼女自身だけではなく、周りも少しずつ変えていく……。

「よさこい」は夜さり来い(夜にいらっしゃい)という古語が変化した民謡に合わせた踊り。ただし、近年は若者の参加者が増え、自由な踊りになってきています。「ハナヤマタ」はそんな“よさこい”をテーマにした「ガール・ミーツ・ガール」もの。自分に自信のなかった“なる”や、弱さを隠していた友人たちが、よさこいを通じて少しずつ強くなっていきます。ほんわかしつつも、色鮮やかなキャラクターたちの可愛さにぴょんぴょんと悶えましょう!

<ハナヤマタ 放送情報>
2014年7月7日(テレビ東京)、7月8日(テレビ大阪)ほかで放送開始

公式サイト:
http://hanayamata.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/hanayamata_PR

水泳にサバゲ、よさこいとバラエティーに富んだ部活アニメに注目したい今年の夏アニメ。皆さんもキラキラしているキャラクターたちから、元気と勇気を、そして笑いと感動を分けてもらいましょう!

文=青柳美帆子