1stアルバム発売&初ワンマンライブ開催記念! fhánaメンバーに25の質問で迫る!【佐藤純一&yuxuki waga編】

アニメ部

2015/2/14

『天体のメソッド』、『僕らはみんな河合荘』、『ウィッチクラフトワークス』、『ぎんぎつね』、『有頂天家族』……数々のアニメを鮮やかな主題歌で彩り、注目を集めているfhána。彼らの1stアルバム『Outside of Melancholy』の発売、そして3月1日の初ワンマンライブ開催を記念し、ダ・ヴィンチニュースでは人気企画「50の質問」の特別編としてメンバー全員にインタビューを敢行! 前編となる今回は佐藤純一さん、yuxuki wagaさんに25の質問に答えて頂きました。

▲左から佐藤純一さん、towanaさん、kevin mitsunagaさん、yuxuki wagaさん

●佐藤純一さん
01.音楽を手がけることになった一番のきっかけを教えてください。
子供のころ、カシオトーンという玩具のキーボードをもらってゲーム音楽の耳コピなどをして遊んでいたこと。

02.自身の担当パート(コーラス/キーボード)でのこだわりは?
自分のパートのことよりも、バンド全体の演奏のバランスがよくなるよう、一番注力してます。そのうえで、自分のキーボードに関しては、リズミカルで小気味のいいバッキング。クローズドなボイシング。コーラスに関しては、以前は自分がフロントでボーカルを務めていたこともあるのでこだわってます。エモーショナルかつ、オケとtowanaのボーカルに馴染む質感で歌うこと、レコーディングすること。

03.レコーディングやライブ現場での失敗談や印象的な話を教えてください。
つい先日のことですが、冬の屋外でのライブは寒くて手が悴(かじ)んで全然動かずヤバかったです笑

04.ライバルや目標にしているミュージシャンはいますか?
目標にしているのは、坂本龍一さん、小沢健二さんなど。ミュージシャン以外だと、宮﨑駿さん、庵野秀明さんなどです。

05.ミュージシャンをしていて一番苦労したことを教えてください。
移動です……体力勝負ですよね。

06.ミュージシャンをしていなかったら何をしていたと思いますか?
なれるかどうかは別として……映画監督。

07.fhánaで自由にアニソンをカバーできるとしたら、何をしたいですか?
『ふしぎの海のナディア』の『ブルーウォーター』。

08.アルバム『Outside of Melancholy』での推し曲1曲と、その聴きどころを教えてください。
全曲推し曲ですが、あえて1曲挙げるなら『white light』。メロディも歌も演奏も、すべてのエネルギーを出しきりました。

09.3月1日のライブでの、注目ポイントをひとつ教えてください。
fhánaの歴史と未来。

10.ミュージシャンを目指している人に、ひと言アドバイスをお願いします。
何にでも言えますが、自分で自分を変えるのはとても難しいです。なので、何か上手くいってないなと思っていたら環境を変えましょう。具体的には、よりレベルの高い人達、よりエネルギッシュな人達と付き合うようにすることです。自分と同じか、それ以下の人達とつるんでいても、それ以上の成長は難しいと思います。

【次のページ】自分が関わった作品「以外」で、好きなアニメを3本挙げてください!