理想の政治とはなにか? 国民の大命題を直球で描いた痛快物語―『総理にされた男』中山七里インタビュー

新刊著者インタビュー

2015/9/5

 安保法案、原発、沖縄基地など問題山積の安倍政権に、国民の関心が高まっている。しかし、各地でデモや集会が行われている一方で、投票率はどんどん下がっているのが現状だ。編集者から「社会的テーマのミステリーを」というお題をうけた中山七里さんは、この国民の意識と行動のズレに目をつけた。  新刊『総理にされた男』は、首相と瓜二... 続きを読む