細田守、新海誠、片渕須直。アニメ作家の時代始まる「アニメ映画が面白い!」第3回

アニメ部

2016/12/16

■邦画アニメ興行収入、過去最高の2016年 2016年は、日本のアニメ映画にとって特別な一年になった。まず新海誠監督の『君の名は。』の大ヒットを、誰も忘れられないだろう。興行収入205億円突破(2016年12月11日時点)は日本映画史上第2位、その上には宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』しかない。 しかし、アニメ映画の... 続きを読む