春風亭昇太「子供の頃、根性モノが全盛だった時代に水木先生が書いた「無理をしなくていい」という言葉に衝撃を受けました」

あの人と本の話 and more

2017/6/7

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある一冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、現在舞台『熱海五郎一座 消えた目撃者と悩ましい遺産』に出演中の春風亭昇太さん。敬愛する水木しげる作品への想いについて、たっぷりと語ってくれました。  現在、落語家、俳優として活躍す... 続きを読む