ポルノグラフィティ新藤晴一が7年ぶりに小説を発表! 「ロックの世界をフィクションで描くそれは、ひとつの挑戦でした」

小説・エッセイ

2017/9/6

「言葉にすれば、頭のなかにある物語を、書いたか、書かなかったか、の違いなんです。けれどそこには大きな差があって、としか言いようがなくて。ただ、明確なのは、読んでいるときより近づけた気がしたんですね。現実とは違う世界に連れて行ってくれたり、いろんな景色を見せてくれる言葉の力というものに」 新藤晴一しんどう・はるいち●1... 続きを読む