筒井康隆も大ファンの“大泉洋”に騙された!?『罪の声』以上の傑作と絶賛!『大いなる助走』の“それ以後”を描いた 筒井康隆×塩田武士『騙し絵の牙』対談【前編】

エンタメ

2017/12/7

 小説のジャンルとスタイルの改革者・筒井康隆。出版界を舞台に、実在の俳優をあてがきした『騙し絵の牙』を8月31日に発表し、その新感覚小説に話題沸騰中の塩田武士。奇跡の作家対談が実現! ――お二人が初めて会ったのは、山田風太郎賞の選考会だと伺っています。 筒井 私は今、文学賞の選考委員を二つやっているんです。谷崎(潤一... 続きを読む