水道橋博士「日常をドラマチックにしたいから、わざと自分で“劇場”を作ったりする。」

新刊著者インタビュー

2012/2/28

タレント、エッセイストとして活躍する水道橋博士の初となる電子書籍『藝人春秋』(文藝春秋)。 本書には博士のフィルターを通して、数々の芸人・タレントの人物像がユーモアたっぷりに、そしてときには感動的に描かれている。 電子書籍での配信について、作品への想いなどを取材した。   人間の「春」と「秋」の部分を書いた 水道橋博... 続きを読む