難解な微生物学を「役に立つ」ようにデザインしたい。『発酵文化人類学』小倉ヒラクインタビュー

スポーツ・科学

2018/7/9

『発酵文化人類学 微生物から見た社会のカタチ』 小倉ヒラク 装丁:宇田川裕喜(BAUM)、 國影志穂(BAUM)、吉本 淳(BAUM) 装画:國影志穂(BAUM) 編集:橋本安奈 木楽舎1600円(税別) この本は売り方が変わっていて、最初は取次を介さず「注文してくれたお店には何冊でも配本する」という形をとりました。... 続きを読む