第25回電撃小説大賞《選考委員奨励賞》受賞『逢う日、花咲く。』青海野 灰 インタビュー

文芸・カルチャー

2019/7/7

 応募総数4843作品、本年度の電撃小説大賞で選考委員の心を最も揺さぶった痛切なラブストーリー。臓器提供者の少女と臓器提供を受けた少年の間に生まれる淡く、濃密な恋。出逢うことも、言葉を交わすことも、触れ合うことすらもできない彼女に、彼は無償の献身を捧げる――。この恋の果てにあるのは希望か、それとも絶望か?  ... 続きを読む