暮らしが苦しくなるばかりの日本経済。不幸な人と比べて安心するより安い給料に怒りを!『キミのお金はどこに消えるのか』井上純一インタビュー

暮らし

2019/9/8

 日本政府と日本銀行は物価の許す範囲でお金を「刷って」政府予算を賄うことができる。今の日本の財政は破綻からほど遠い――。そんな経済の基本を描いた井上純一さんの『キミのお金はどこに消えるのか』は、経済オンチの大人だけでなく、小学生から高校生まで幅広い読者から支持された。それだけ経済の基本を知らない人が多いのだろう。20... 続きを読む