勝敗を分けるのは何力? 東洋大・酒井監督の指導法は「チームマネジメント」に応用できる!

スポーツ・科学

2019/12/3

 箱根駅伝の強豪、東洋大学の監督に32歳という若さで就任。翌年にはチームを優勝に導き、以降、3回の優勝を含む10年連続3位以内という安定した成績を残してきた酒井俊幸監督が、新著『怯まず前へ』(ポプラ社)を刊行した。箱根駅伝のみならず男子マラソンで服部勇馬が東京五輪代表に内定するなど多くのOBが実業団でも活躍。競歩でも... 続きを読む