映画『酔うと化け物になる父がつらい』主演・渋川清彦「アルコールに溺れる父を演じるのに、現場でウィスキーのお湯わりを呑んだ」

あの人と本の話 and more

2020/3/19

 毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある一冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、映画『酔うと化け物になる父がつらい』で主演を務める渋川清彦さん。『半分、生きた』の著者・豊田利晃監督との深い関わり、そして新作映画への思いを聞いた。 渋川清彦しぶかわ・きよひこ●... 続きを読む