「『愛ってどういうものなんだろう?』小説を書きながらずっと考えています」渡邊璃生インタビュー

小説・エッセイ

2020/5/7

 アイドルをやめた後、何になるか? アイドルのセカンドキャリアにはさまざまな事例があるが、アイドルグループ「ベイビーレイズJAPAN」の最年少メンバーとして活躍した渡邊璃生は、特別だった。2018年9月のグループ解散後、彼女はタレント活動をしながら、筆を握った。このほど刊行されたデビュー短編集の題名は、『愛の言い換え... 続きを読む