注目の新刊 『写真』 ダ・ヴィンチ2013年5月号

2013/4/6

「この世は見ても分からないものに満ち満ちているから、見れば分かる写真の正直さに、人は束の間安堵する」。不世出の詩人が映しとった52枚の“一期一会”の瞬間に、自らエピグラムを添えた、写真と言葉の書。巻末で写真評論家・飯沢耕太郎が谷川写真の魅力を解説。